ドットコムマスター ベーシックを受験して

久しぶりの資格試験を受験してきました。

今年は、情報関係の資格を5つ取ることを目標にしてます。

ドットコムマスター ベーシックは、情報処理に関する初歩的な知識を問う資格で、民間資格です。

人によっては、勉強しなくても受かります。

だからといって侮るなかれ。

情報に弱い方にとっては、難しい分野もあります。

この試験は、パソコンで受験出来、ベーシックは自宅でも受験できます。

しかし受験感を味わうため、私は一般会場で受けてきました。

受験後すぐに結果がわかるので、せっかちな私には嬉しいです。

結果は合格。

次にはドットコムマスター アドバンスを受験してみたいと思います。

因みに資格試験の醍醐味である認定証は、試験母体であるNTTのホームページから申請しなければなりません。(申請には1000円程かかります。)

届いたら、認定証もアップしたいと思います。

4月に読んだ漫画②

河よりも長くゆるやかに (小学館文庫)

河よりも長くゆるやかに (小学館文庫)

魅力

「バナナフィッシュ」以来の吉田秋生作品。

吉田秋生作品は、同性愛をテーマにしたものが多いが、そのテーマ特有の粘りっこさ?というものがなく、非常に読みやすい。

一気に読んでしまった。

私の高校は共学なので、常に女子にドキドキしっぱなしであったが、女子のいない男子校であったら、男子にドキドキすることがあったのだろうか…笑


本作品は1985年に小学館漫画賞を受賞している。

4月によく聞いた音楽②

GOLDEN DAYS

GOLDEN DAYS

bonobosのGOLDEN DAYS

魅力


非常にスローリーで楽観的な曲調、歌詞が魅力的である。

Fishmansポラリスかすきな方はどストライクであろう。

レゲエのリズムを取り入れながら、歌詞も婉曲的で完成されている。

個人的には、No.3の「運命の人」が好きである。bonobos 運命の人 Live-audio only - YouTube

このような音楽は、大学の頃によく聞いてたが、社会人になると「なんか非現実な事歌ってて腹がたつなぁ」と感じて聞かなくなっていた。

社会人4年目、心に余裕ができたのであろう。

4月によく聞いた音楽①

きのこ帝国

eureka

eureka

きのこ帝国のファーストフルアルバムである「eureka」

魅力

きのこ帝国といえば、「東京」という曲から入る人が多いだろう。
https://youtu.be/hGs5SFAG600

もちろん、「東京」のようなセンチメンタルで青春を感じさせる曲も彼らの魅力だろう。

しかし、このファーストアルバムのような、サイケデリックで感情の荒ぶりを淡々と表現しているアルバムも非常に良い。

もしかしたら、こっちの顔が、本当の彼らなのかもしれない。

中でもNo.3「春の修羅」とNo.4「国道線スロープ」が私のお気に入りである。

https://youtu.be/eWkj3ak90jM

https://youtu.be/-vjuunGS9qk

ゆらゆら帝国と曲の雰囲気が似ているとも感じた。

ゆらゆら帝国が好きな方は、一度聞いて欲しい。

初投稿

初投稿です、おっつーと言います。

 

このブログでは、自分の趣味とか思った事をつらつらと徒然なるままに綴っていきます。

 

読んでいただけたら幸いです!

 

不定期です。